忍者ブログ
booth blog
booth staff の気まぐれblog
[869]  [868]  [867]  [866]  [865]  [864]  [863]  [862]  [861]  [860]  [859
皆さんこんにちは!

金環日食見ることできましたか??



僕もなんとか起きたんですが

部屋のブラインドを開けた瞬間に

マブタを閉じましたww



こればっかりは自然相手なので

どーすることもできません。。。





ということでね!

行ってまいりました!!



『第34回黒船祭サーフィンコンテスト』


e06e71bd.jpeg





























TEAM boothよりのエントリーはこの方達。

【属性:氏名:エントリークラス】

庭系男子:高村さん:マスター

今回も狙います:コーヘー:オープン

元ポッチャリ担当:タク:オープン

修造より熱い男:ユーイチロー:オープン

バリで入院:ヨシローさん:欠場

と、僕(オープン)の5名です!



若手達は絶対朝起きられる

自信がなかったので

前日からの多々戸入りします。



朝目を覚ますと、

そこにはまさかの光景が!!



サイズ:スネ~ヒザたまのモモ

フェイス:△

皆のモチベーション:orz



あまりのサイズに1時間の

ウェイティングに入ります。




AM7:00大会開始です!



メインテントの裏には

協賛メーカーさんがズラリ!


29c4bf6c.jpeg




































歴史ある大会だと改めて実感。




ヒートは順調に消化してゆき、

いよいよオープンクラスの試合開始!



サイズが無さ過ぎて

テイクオフもやっとの状況の中

選手達が凌ぎを削ります!


IMG_9090.jpg











































TEAM boothは幸運にも

全員バラけました。


が!

タクとユーイチローが

まさかの1コケ。。。



彼等の分までコーヘーと

頑張ります!


そのころ高村庭師は

1ラウンド目から事実上の

全国大会級の試合でもある

ヒートにクレジット。。。




でも上がるのはサスガデス!




僕もなんとか勝ち進み

セミファイナルまでキチャイマシタ!



しかし、さらにサイズダウン気味なので

もーどーしていいかわかりませんw




そこで最後の賭けに出ます!



今大会はVarley試乗会も行っていたので

試乗ボードに乗り換えるか悩んでいると

ヒートを終えたユージさん(多々戸ローカル)

が上がってきて一言。



『いやぁ~全然ダメだよ。。。

 真剣に勝ちに行きたいなら
 

 こーゆーの(試乗)に

 乗らないと勝てないね。』


その一言が決め手となり

コーヘーと板を借ります!!



Aポイント:コーヘー

Bポイント:僕



Bポイントでは先日のソウルカップで

コーヘーを下した、

マリーナSTAFFの成が!!


『ジョーダンジャネーゼェ』


と独りすぎちゃん状態で海へ。。。



必死の15分間。




最後までいいのに乗れず

無情にもホーンが鳴ります。




車に戻り話していると

ヒート結果が放送され、



『第二位でラウンドアップは

 ゼッケンレッド!木村タカモトくん!』







??





人違いか?



それともただ噛んじゃっただけなのか??



半信半疑のまま結果を見に

メインテントへ、、、




なんと!

上がれました!!



ファイナル出場です!



コーヘーも危なげなく

勝ち上がってました!!





夢にも思わなんだファイナル。



俄然燃えてきます!



が!






山王戦に勝った湘北が

愛和学院にボロ負けしたような

試合運びで一瞬で終わった15分間。




大野マープロと、 ショウイチロウさんのMCで

表彰式に移ります。



背中を向けているのがマー

『オープンクラス!第4位!!

 木村、、、タカモト君!、、、?』


僕『あ、、、それ、、、タカヒトです。』



やっぱ噛んでたんじゃない。

いつの間にか名前変えられてたんだ。



と、思いつつも黙ってましたw




第3位はコーヘー!

おめでとうございます!



さすがです!



もっと詳しい結果は

お店にて!!



とゆーことでね!



この『黒船祭』は僕の中で

どこか敷居が高く、

いつも遠ざかってきた大会だったんですが、

今回出場して、

そしてマグレでもファイナルに

出れたことで、これからもっと

サーフィンに向き合って

行きたいと思えることができました!


ありがとうございました!







~SPECIAL THANX~

TEAM boothの皆様

(高村さん、喜朗さん、コーヘー、

 タク、ユーイチロー)

Varley実さん、大会運営者の皆様、

ジャッジの皆様、選手の皆様、

多々戸を始めとするローカルの皆様、

下田プロサーファーの皆様、

協賛メーカーの皆様、

わざわざおめでとう電話くれた

ライダー馬場さん、ウメ、

解体ショーで解体された本マグロ、

黒船で下田に来てくれたペリー、

いつも綺麗でイイ波の多々戸浜




 

PR
PROFILE
Name
booth staff
booth online store
booth online store
SEARCH
CALENDAR
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
SNS
忍者ブログ [PR]